俳句を一捻り+玉子パンの生地を型に入れてみた

6月初めに、同窓会があります
幹事さんか俳句に堪能で、地元の新聞に何度も掲載されてるらしい
今回合唱はできないし、声高に会話もできない
まだまだコロナがのさばる
そこで、俳句を披露しようという段取りらしい
普段から親しんでいる人にはなんでもないんだろうけど
ちょいとハードル高いよ
投稿しないことも考えたけど
参加することが大事だわ

「コロナ後の 夏空あまた 飛行雲」

5月の連休の最後の日、晴れた空に
何本もの飛行雲

DSC_0412.JPG

あぁ、コロナ収束して、飛行機で旅できるんやな、と
思いはあるけど、句にするのは難しい
添削をおねがいしまーす

玉子パン、今までは絞り袋でドロップしてたけど
今日は型に入れてみるよ

DSC_1268_r.jpg

一個につき、45グラムの生地
さぁ、どうなるか全くわからない

190度で8分+180度で5分焼きあげる

DSC_1269_r.jpg

①生地の量が多すぎた
②型の形がきれいじゃないわ

もう少し工夫か必要みたい









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント